September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

日々できる厄払い(2)


私が日頃参拝に訪れている長浜の若宮八幡宮。
長宗我部元親やどろんこ祭りで有名な神社です。

ブログでもちょくちょく書いていますので、その概要はさておき、
今日は私なりに、パワースポットとしての若宮さんを
ご案内したいと思います。

6.jpg

本殿をお参りしたあとは、農業の神様を祀る竃戸神社に。正面から失礼いたします。
20.jpg 21.jpg

ここに向かう道の途中はとても良い気が満ちています。

23.jpg 24.jpg
22.jpg

このあたり。ゆっくり木漏れ日の中で散歩すると、
胸につかえていたものがスーッとします。

そのあとは三座神社。向こうに若宮さんの本殿が見えます。
16.jpg 19.jpg
山の神、水の神、医薬の神、酒造の神が祀られています。

ほこらの横に三座さま(私が勝手にそう呼んでいるだけですが)。
おさい銭を抱かせます。
18.jpg

そしてその奥に行くとこれまた空気感が変わってきます。

隼人社のあたりです。
ここはパワースポット。勝守りの神様です。
勝負の前には絶対訪れておきたい場所。
14.jpg 15.jpg
穴の空いた石を捧げてお礼参りをします。
すごい。たくさんあります。
13.jpg10.jpg
12.jpg

この周辺はまるで異次元に繋がっているかのように美しい。
深々とした杜になっています。
7.jpg 8.jpg
9.jpg

勝負のパワーをたっぷり充電できます。

お百度参りはよく知られていますが、
願掛けのため49日参りというものもありますね。

49日間、自分の決めた時刻に毎日通い続けるというもの。
若宮さんだと今日御紹介したルートをゆっくり回れば
2、30分充電できますので、これを49日続けます。

ただし、お参りに向かって終わるまでの間は
誰とも口をきかないというのが、ひとつのルールのようです。
つまり、ご挨拶に返事もできないわけで。
うーん、難しいですねー(笑)。

ということで、まだ49日参りはいまだ成功してないですが、
若宮八幡さま。心機一転したいとき、勝ちパワーを充電したいときに
ぜひぜひ訪れてみてください。

手水舎の水をかけてパワーストーンを清めるのも
とてもいいと思います。
手水舎の近くには清めの塩も置かれています。

pagetop