September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

土佐弁メール

高知県人なのに、「土佐弁」でメール打つ人は
あんまりおりませんね。

「おまえはメールまで土佐弁かなんて言われます。

たまに
「わざと土佐弁で返信してみたけんど、めっちゃ疲れるわい、文字数が無駄に多くなってめんどいんじゃとか返ってくる。

でも、土佐弁のメールって妙に温かいもんぞね。
えいやいか、えいやいか(いいじゃん、いいじゃん)
↑ほら、結局文字数おんなじやいか。

看板もこんな感じやき、メールも土佐弁使おうちや。
げに安(土佐弁で、「ほんとに安」の意味)



11日の夜は28年ぶりに学生時代の親友に会った。
28年の壁なんかまったく感じなかった。

いまいくつだっけ? 心は高校生のまま。
懐かしい、懐かしい!懐かしすぎる。

しかし28年ぶりに出会った友よ。
あんたのデコ電には参ったわ。

「なんじゃそりゃぁ・・・?」


私はどちらかというと携帯電話が苦手(ぶっちゃけ嫌いだ)である。
ややこしい。
いっそ、らくらくホンにしちまおうか!と思うこともある。
あれは単純でサイコーだろうな。
なんせ今どきのらくらくホンとゆーたら、血圧計とか万歩計とかついてるしね

という話をすると「アホか!あんたもデコりや!と一蹴された。「女を降りたらいかん!デコと女の道って関係あるんかい・・・
しかもそのキティ、頭重そう。バランス悪うないかえ?


それにしても、私はちくと郊外に住んでいるので
町に飲みに行くときはバスで出かけるのです(めんどいのぅ、めんどいのぅ)


今日の天気はすごかった。
午後5時にして急にこの暗さ。
こんな鏡川は初めて見たちや。おっとろしや。


食処 蒲や(がまや)で飲みまして。
ここには親友の妹さんがおりまして。

「○○な話」において開店以来最強の「瑠海姐さん」と言われ申し候。
魚のプロである大将は、高知の○○彫り界の左甚五郎を目指しているという。
まっこと、なんちゅう彫刻するねん!
ディープ土佐弁のディープワールド。
客は○○な話大好きなイケメン多し。
それ以上は言うまい。気に入った。

==========================
食処 蒲や
高知市追手筋1-10-15 フェニックスビル II 1F(高知ナンバーワンホテル別館前)
日曜定休 営業時間*午後6時〜12時 
==========================

pagetop