July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

心のもてなし方

心のもてなし方を知らないままでは、
日々の気持ちのアップダウンに振り回されてしまうものです。
だって、どこに行っても何らかの問題や
小さなトラブルはあるんですよね。。。

毎日平和で、満たされているように見えても、
見て見ないふりをしているものって、あるものです。。。

しんどいこともあるよね。
決まって自分を憂鬱にさせることもある。
逃れられないものもある。
憂鬱で大切な休日を一日ダメにして、
夜にはさらに落ち込んでいることも。。。

でも、心配することないです。

誰もが、たいてい同じ気持ちを経験しているんだから。
憂鬱なとき、自分が無意識に何を考えてるか、
一度客観的にチェックすることです。

たいてい、
「なんてバカなんだ」「いらいらする」「寂しい」
「満たされない」「逃げたい」「頭に来る!」
そんなバッドワードを自分に繰り返しつぶやいてるはず。。。
それって本当にきついこと。
つらい自分に、さらにつらく当たってるのと同じこと。

憂鬱から逃れられない時には、
憂鬱な言葉を頭の中でリピートしている自分に
早く気づいてほしいなと思います。。。
もっと自分に良い言葉をかけてあげて。

アサーション(自己肯定感)の本を読むのもいい。
自分の中に、幼い頃の自分がいると考えて、
その子にどんなことばをかけたらいいか、考えてみる。

「がんばったね、だいじょうぶ」
「ちゃんと問題は解決するよ」
「外に散歩に出かけて気晴らししようか」
「何かおいしいものでも食べに行こうか」

自分が少しでも笑顔になるために
どんなことばをかけてあげたらいいのかわかれば。。。
やがて、気分転換のために
頭の中のバッドワードをやめ、自分を褒めることが
大切なんだと気づきます。

あなたの心をもてなすことができるのは、
あなたしかいない。

あなたの心をしあわせにするのは、
あなたの仕事です。。。

だから、まだ憂鬱にひたっているなら、
あなたに魔法をかけましょう。

だいじょうぶ。
誰もが同じ気持ちになることがある。
あなただけが憂鬱なわけじゃない。
あなたはもうすぐ抜け出せる。

楽しいことを探しに行きましょう。
笑顔になる方向に歩きだしましょう。
しあわせになぁれ、と自分に言ってあげましょう。

つらいときこそ、自分のこころをもてなすこと。
これを、どうか忘れないでいてください。。。
pagetop