May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

リョーマの休日@桂浜

 
土曜日は快晴。
まさに、絵に描いたような桂浜の景色が目の前に現れました。
まっこと観光日和です。

見てください、この景色。
これが高知です。きれいでしょう。
6.jpg

この景色を見下ろす巨大な龍馬像。
9.jpg

龍馬が泳いでいた海は、桂浜の南側に
あたる、種崎海岸。松林が広がります。
7.jpg

よさこい節、こんな歌詞もありますよ。


来るか、来るかと待つ夜にゃ来ずに
月の種崎まつ(松)ばかり よさこいよさこい。

昔々は格好のデートスポットだったのかもしれないですね。
龍馬のいた時代の種崎海岸は、庶民の娯楽施設(相撲や屋台など)
があって大変賑わっていたようです。

龍馬は乙女姉さんと一緒にたびたび種崎を訪れています。
武市半平太も水練は種崎で行っていた記録があるようですよ。

今は家族連れの海水浴客でぼちぼち賑わっています。
私も小学校の遠足は種崎海岸だったなぁ。
内海なので波が穏やかで、楽しかった覚えがあります。


さて、催しではよさこいのお披露目。
ステージ本番前の練習にも
力が入ります。
もちろん、本番も大拍手でしたよ♩
3.jpg

餅投げも行われました。
祝もち。なんかかわいい♩
41.jpg

昔から桂浜名物「龍馬うどん」っていったい何が入ってるんだろうと
思っていましたが、なるほど。
カツオのタタキが乗っているんだなぁと。。。

8.jpg

夏休みは、駐車場にずらりと並ぶ県外ナンバーの
キャンピングカー。
ご主人様はお休み中。ワンは外を見守り中♩
2.jpg


空を見上げると、振り返ったイヌキーのような
入道雲。高知の夏、まっさかりです。
1.jpg




pagetop