May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

何気なくBGM

うーん、奥が深い!
この曲、どこかで聞いたことがあるなぁ。。。
なんだっけなぁ。。。と思っていたら、


「一休さん」のオープニングテーマでした!!

すごいわー。。。

ただただ、すごいわー。。。ミスター・ワンドリンク。

Never mind Never 
Never Never worrys

クレモンティーヌ、どこに向かっているのか。。。
彼女のボッサ、結構好きなんですよ。

通勤音楽

ここしばらく、朝、外に出て行く時には必ずかける音楽がありました。
ざっと1年8カ月間、桂浜に通勤をしていたのですが、
長い間この音楽のローテーションが染みついて、
なんというか、通勤途中の風景のひとつひとつを懐かしく思いだします。
真っ青な太平洋とか、漁港とか、いつもすれ違う高知ならではの風景。

やる気があったりなかったり、凹んだり、布団から出られなかったり
気分というのは毎日違うものですけれど、とりあえず、朝はこれでした。

DJ KAWASAKI 。エンジンをかけると同時に音楽スタート。
瞬間ウォーミングアップ開始。
「ま、いっか。今日もがんばろう」と気分アゲ効果絶大だったと思います。




そして仕事が終わったら、帰りはゆっくりクールダウン。
ルーマーの『スロウ』。
この前カラオケで歌ったらメチャメチャ難しかった。惨敗。




夏はスタイリスティックス。そして必ず浜辺に寄り道して
ビーチコーミングしたり、水平線をを眺めたりしました。
これを聴くと今も真っ青な海が目の前に広がります。




冬はグローバー・ワシントンJr.
枯葉の舞う木枯らしの日も、
雪の日も。この音楽で温まりました。



だけど去年はショックだったことも。。。エイミー・ワインハウスの訃報。
しばらく信じられませんでした。
彼女の訃報が世間を駆け抜けた7月23日からは
しばらく地味にショックを受け続けたものでした。。。

ろくでなしの歌姫、好きだった。。。
まさか本当に逝ってしまうなんて。


ろくでなしで、孤独で、ビッチで、ピュアな彼女の全てが
凝縮されていて、いちばん好きなPV。いい歌手でした。
 

癒しの笛


ここ数日みっちり引きこもって原稿書き。

もうそろそろ嫌になって、 すてばちな気分になっている。

この1カ月、風邪で寝込みながらも書いた原稿の文字数は
トータル92000文字!
 
これを何度も何度も書き直して、キーッ!途方もねえわ!!


おかげで腕は腫れてるし、

もう完全に、嫌になってきた。

逃げたくなってきた。

職業変えたくなった。


と思ったら、

素敵な応援メールが届いた。



「お疲れさま。これでも見て、ちっとは癒されてね」

 


癒されるか!!(怒)

梅雨入りとトラウマ

高知も梅雨まっさかり。

雨は嫌いではありません。。。
取材などいつもバイクの私。
途中で雨に降られると最悪ですが、
家にいるときに突然夕立なんかが来ると、気分が穏やかになります。

庭のヤマモモも色づき始めました。
1.jpg


さて。今日は雨で思いだす歌の話をしたいと思います。

雨といえばいろんな歌がありますね。

「雨にぬれても(Raindrops Keep Fallin' On My Head)」
私のカラオケの十八番です。
でも「雨に唄えば(Singin' in the Rain)」の方は残念ながら『時計仕掛けのオレンジ』
という映画を観てからは、とても歌うことができません。観た方はおわかりですよね。
映画の印象が強烈すぎて、とても歌うのは無理になりました。

この映画。テレビ高知の美人アナウンサー竹村志麻ちゃんが、
どういうわけか、昔、お母様と映画館に観に行ってしまったと嘆いていましたが、
その嘆きごもっともです

私は母とこの映画を観るなんて絶対無理です!!


なんという映画でしょう!? はぁ〜、もう名作だろうが何だろうが二度と観たくないです。
男性は結構この世界観にハマってる方多いですねぇ。ミルクホールの人形とかサイケな格好とか大道具小道具的な意味では面白いけど、全体的によくわからなかったですねぇ私は。許してくださいねぇ。私にとっては、まるで罰ゲームみたいな映画でした

時計じかけのオレンジ [Blu-ray]
時計じかけのオレンジ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-06-24
売り上げランキング : 19544

おすすめ平均 star
star真面目に「不徳」に取り組んだ伝統のカルト映画
starまさに芸術品!
star名作ですね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
さて、罰ゲームで思い出しましたが、
梅雨どきになると、私、トラウマのようにリフレインするのが
「Its Raining Men」という歌なんですけど、ご存知ですか?
往年の大ヒットです。
歌っていたのはソウルぶっちぎりの「ウェザーガールズ」という二人組です。
多分一発屋ですけど、当時この歌が流行ったときは
その内容が本当に解せなかった私です。

今も引き続き解せません。
この歌の世界観にはドン引きです。

思いだすたびにドン引き。

同じ「雨が男を連れてくる系」(なんだそれ)でも、
八代亜紀の「雨の慕情(雨雨降れ振れもっと振れ、私のいい男連れて来い)」なら
少しは意味もわかります。

「雨の慕情」の場合は、明らかに亜紀言うところの「いい男」
「どなたかに限定」
されているわけ、聴いていて安心感があります。

しかし「Its Raining Men」は、不特定多数、
ただただ男が降ってくる
というアンビリーバブルな内容になっております。

これが私にはどういうことなのかまったくわかりません。
「なんや気色わるいなぁ・・・」とトラウマです。
何これ宗教観の違いとか何とかですかね?
わからん。しかもえげつなくて怖い!

これがいったい
どこの誰にニーズがあったのかが知りたいところです。

新宿の「黒鳥の湖」のオカマのねーさんたちみたいな人に向けて作っていたんだろうか?
(いや、好きですよオカマちゃんのみなさん。昔々は取材で大変お世話になりまして感謝しております)

ちなみにWeather Girls の Its Raining Men は1979年のヒット。
八代亜紀の「雨の慕情」 は1980年のヒットです。
この二曲に共通する「雨」と「男」に関する女性心理について
長々と論じてみたいものです。

そして「Its Raining Men」の詳しい解説(いかにこの歌がすばらしいかということ)を、
これまた長々と論じてくれる人がいたら、私、ちょっとここは
真剣に取材をしてみたい。


ドラァグクイーンのル・ポールとリメイクしたのがこっちのバージョン。
 ル・ポールはきれいだけど、内容はやはりドン引きです。
内容的にはマシになったかと思いきや、ますますえげつなくなっている。


とにもかくにも、
歌詞と映像にまったくついていけません
私がアメリカとわかりあえない理由は、
どうもここらへんにあるのではないか?と推察する今日この頃です。


今日は梅雨入りすると毎年必ず思い出す歌の話でした。
ろくなもん思い出さないわけですな。

とまぁぐだぐだと。

やっと体調も上向いてきたというのに。。。
「もうええ、下がれ(by吉田東洋)」と自分に言いたいわけです。

前向き暴れ酒の歌


何かと厳しい世の中、年金もえれぇ上がるじゃないか!

どういうわけだ? 

ガソリンも値上がって、高速料金も上がるって?

そのうち大幅増税だって?

いったい不況はどこまで続くの!? 
独身でフリーランスにとっては、もう全くいいこと何もない!

ふざけんなこらあ!

ということで、怒り狂いながら酒を飲むそのようなときに。

ファイトが出る私のお気に入りの歌を一曲。

土佐弁訳でどうぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

TUBTHUMPING/Chumbawamba
「ダブサンピング」チャンバワンバ 
 歌詞土佐弁訳( rumi watanabe)




さぁ歌うちゃろうか。
いつか絶対勝つと思いもって
歌うちゃうき



わしゃ、やられっぱなしにらぁ、ならんきに!
ぶっつぶされても、また絶対立ち直るき!

やられっぱなしにらぁ、ならんきに!
ぶっつぶされても、また絶対立ち直るきに!

やられっぱなしにらぁ、ならんきに!
ぶっつぶされても、また絶対立ち直るき!


女「夜らぁぶっとばし。
 夜らぁて、まっこと、ぶっとばいちゃりや」


ウイスキー飲んで!

ウォッカ飲む!

ラガー飲んで!

サイダーやって飲んじゃおき!


あいつは古き良き時代を、思い出す歌を歌うやか。

今よりまだましやった頃を、
思い出させるような歌を歌うがよ。



女「おーの、たまぁるかダニーボーイ、
ダニーボーイ、ダニーボーイ」


ぶっつぶされても、また絶対立ち直るきに!
やられっぱなしにらぁ、ならんきに!

ぶっつぶされても、また絶対立ち直るきに!
やられっぱなしにらぁ、ならんきに!

ぶっつぶされても、また絶対立ち直るきに!
やられっぱなしにらぁ、ならんきに!


女「夜らぁぶっとばし。
  夜らぁて、暫時、ぶっとばしや」


女「おーのたまるかダニーボーイ、
  私のために泣かんちょいて、
  ドアの隣にいる君よ」
    
ーーーーーーーーーーーー 
 
高知の場合、これにポン酒と焼酎、どぶろくも加わる。
キョーレツ〜♪

あー、葉牡丹で MTV撮りなおしたい。
めっちゃ安いわね♪おいしいし。

しかし、これ変わった歌です。
体育会系のノリと「ダニー・ボーイ」のremixで
不思議なハイテンションを引き起こす。
こういう暴れ酒もたまにはやらないかんよねぇ♪

よっしゃあ、負けんきね。
おまさんも、負けなや。絶対に!

ちっくと、元気がでてきたでしょう?!

弥太郎のテーマ


ブルースです。

これだけ「龍馬、弥太郎」と騒がれている昨今でも、
この曲を知る人は恐らく少ないと思われます。

それは
Ben Sidran 「Mitsubishi Boy」っつぅ歌です。


途中で入るベンの下手な日本語セリフ


『ヘイ、カシコマリ、マシタ』
が泣かせます。


「弥太郎のテーマ」としても、再聴の価値アリとみましたがいかがでしょう(笑)。


youtubeでドイツのライブ映像を見つけましたが、
いかんせん、これは肝心のセリフが入っておりません。残念!


間奏部分、無茶なセリフ入りバージョンはオリジナルで聴いてみてください。
ituneストアにもあり。
「 On the Cool Side <Heat wave>」1985年の作品です。

懐かしいなぁ。結構渋かったですよ。
スティーブ・ミラーなんかとも演ってたと思います。

間奏部分のセリフ一例。

「コンニチハ、ワタシノナマエハ〜」

「ブルースはスキデスカ?」

「カシコーマリマシタ!」



なんじゃこりゃぁ(笑)。でも渋い。


これを知っていたら、かなりの弥太郎ツウになれるかと思いより候。
でもいったい何の歌やねんこれ(笑)。


On the Cool SideOn the Cool Side
Ben Sidran

Ridgetop/Bean Bag 1999-08-10
売り上げランキング : 780488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



大河ドラマの中の弥太郎のテーマはこちらで。
NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1佐藤直紀 TVサントラ

ワーナーミュージック・ジャパン 2010-01-27
売り上げランキング : 288

おすすめ平均 star
starテーマ音楽
starテーマ曲『龍馬伝』が素晴らしいです
star毎日聞いても飽きない!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新入社員のあなたへ


この時期、あちこちで新入社員の姿を見かける。

右も左もわからず、会社の中でポツーンとしている新人さんを観察していると
「ああ、わかるなぁ」と思わず笑ってしまう。

デビッド・ボウイの「Absolute Beginners」という歌が好きです。
直訳すれば、みんな絶対に初心者、ということでしょうか(ほんとかな

どんなプロフェッショナルも、バリバリ仕事をするビジネスマンも、
どんな有名人も、あなたが雲の上の人だと尊敬する誰かも、
あなたと同じ新人だった時代が必ずあります。

あなたを見ていると、
社会人1年生の頃の自分のことを思い出します。


私はテレビ番組の制作の仕事につきました。
そこで初めてスタジオというものを見て、
今までテレビで見ていただけのタレントさんや、俳優さん、
女優さんや歌手の方を間近で見ながら仕事をすることになりました。

私は職場にすっかり圧倒されてしまい、
何とも言い表せない複雑な気持ちで通勤をはじめました。


社会に出て、自分はもう充分大人だと自負していたのに、
いざ見知らぬ職場に放り込まれると、
現場の状況を受け入れるのに、いっぱいいっぱいになりました。


ある日、思いのほかスタジオの収録時間が押しました。
「どうやら撮影時間が押しまくっているらしい」ということでした。
壮絶な現場の緊張感は新人の私にも充分伝わってきました。


しかし、依然としてスタジオトークは続いています。
カメラも回っていて、収録をやめる気配はありません。


私は何がどうなっているやら状況が理解ができず、
ただ目を丸くして、直立不動になるだけでした。

皆、自分の持ち場の仕事をやっていて、手が回りません。
どうやら緊急事態発生のようでした。


そこで、私を見たプロデューサーが、こう言い放ちました。

「おい、君、スタジオの照明、今すぐ延長してもらってきてくれ!」

「……はっ?

その命令は私にとって、5W1Hすべてが抜け落ちているものでした。

「どこで、どうして、どうやって、誰に、何を延長してと言えば……」
もたもたしながら、プロデューサーに尋ねようとしたら、
すごい剣幕で怒鳴られました。

「バカ野郎!それぐらい自分で考えろ!」

今でこそ「考えて解決できるものではありません!と笑い話にもなりますが、
その頃の私はただただ焦り、怯え、理解不能で、
自分のふがいなさに打ち震えるばかりで、パニックでした。
結局ADさんが連絡に走り、
私は「自分は何て役立たずなのか」と、トイレで涙をぬぐいました

そして、それからしばらくの間は、
私が技術部長に延期連絡しなかったために、世界に大惨事が起きるという
ベタな悪夢にうなされたものです。
(まっことピュアだったぁ〜


たとえば大会議室のスイッチの配列も、
誰ひとり教えてくれる人はいません。
(尋ねてまた不条理に怒られるのも嫌でした

これはどこが点灯するのだろう?と
1つ1つ、消してはつけ、つけては消し、そうこうしているうちに
会議室に来た上司に「何をモタモタやってんだ?」と怒られ、
すみませんとこらえながら、
たまにトイレでさめざめと泣きつつ
時間をかけてやっとシステムに合点がいくようになっていきました(笑)。



涙目の新人さん。


あなたは新人なのです。

真っ白なキャンバスです。

わからないことだらけで当然。
それがあなたの良さですよ。


「自分で考えろ」などと不条理なことを言われ、
でも、自分で考えてやると、結局失敗もします(笑)。


新人は、ふがいなくて当たり前なのです。

責任感にとらわれすぎず、

柳のように不条理感を受け流し、

この人が好きだなと思った先輩からは、
仕事のやり方をじっと見て、こっそり吸収してください。


経験上、そして観察上、
あなたが職場に慣れるまでの時期は、だいたい3ヶ月です。


3月病、4月病、5月病。と言われるあたりの時期が
いちばんつらいことでしょう。

凹むし、モチベーション下がりまくってやめたくなるでしょう。
自分の選択に迷いまくる3ヶ月かもしれません。

でも、それが新しい場所に馴染むため、
共通した試練の時期だと思います。


誰もが自分と同じ時間を過ごしていると思えば、気がラクになります。
どんな人も皆、初めはあなたと同じド素人
同じ時間を経て、今に至っているのです。


深呼吸して、肩の力を抜いて、
プロフェッショナルへの階段を一段づつ、

クリアしていってください。


はじめから完璧な人なんて、どこにもいません。

地道に努力、そしてリラックスしながら、
しんどい時期に、負けんことですよ。


もしも私が歌う愛の歌で
あなたが山を飛び越えることができるなら
傷心の海を笑うことができるなら
日々は映画の一コマのように
きっと過ぎ去ることだろう。

そこに理由などない
すべての困難を感じ取ろう

すべての苦境を越えよう
それが真実なのだから。

「Absolute Beginners」のサビ歌詞自己流訳。


時は流れるのです。あっと言う間に。

あなたも今のままではありません。

数ヶ月後のあなたは今とはまったく違うと思います

笑顔で、生き生きと活躍していることでしょう

だいじょうぶ。えいことも、たくさんありますから。


ハミングで歌検索。

どうしても曲名が思い出せなくて、探したくても探せない歌ってありますよね。
洋楽の場合、英語もうろ覚えでよくわからない、でもどうしても聴きたい!そういうときに役立ちということで、こういうサイトを見つけてしまいまして、さっそく鼻歌送信をしてみたわけです。

 歌やハミングで音楽検索してくれるサイト。
midori <http://www.midomi.co.jp/>

しかし、いくらやってもうまくヒットしてくれない。

私が探しているのは、男女が絡むように歌っているクラブ系の音楽で、「なんたらかんたら togeter forever〜」ゆうて歌うておりますねん。で、「なんとかなんとかリック・アストリー」ゆうて女が歌ってるように聞こえるんですけど、これ、リック・アストリーの歌じゃないのは確定なので、完全なる私の空耳です(笑)。

まぁそれでもすがるような気持ちで鼻歌を入れましたら、
「それはNe-Yoの sexy girlではありませんか?」とのアンサー! うわ!すごい!ありがとう!ということで、即iTuneで曲を聴いてみましたが、「ええ〜っ?どこがぁ?」というほど違う歌ではありませんか。何聴いとんねん。

もう一回ハミング送信。

「それは Bad GirlsのNothing Compares to Youではありませんか?」
うーん、これはこれで懐かしい歌だけど、全然違うっつーの。

こうなるとパソコン前に徹底的にハミングするしかないのだけど、何度トライしても自分の音感にフィットせず、やってるうちにどんどん凹んできて、「どうせ私はハミングも不確かですよっ」などと深いため息ついたりして、結局知りたい曲にはまだ到達してないという状況です(泣)。

でも、このシステムはいいですね。使えます。
友達に「この歌知らない?」などと尋ねて「何?それ盆踊りの歌?」などと言われて喧嘩になることもなくなるでしょう(笑)。

ちなみに邦楽。鼻歌で試したら、
「それはポルノグラフィティのアポロではありませんか?」と見事に一発で当てました。咄嗟に歌う歌が古いね、キミ(笑)。

折りも折り、ちょうどキュートンがギャグで使っていた歌謡曲↓
「飲みすぎたのはあなたのせいよー、ののののののーちとしたよー(歌詞うろおぼえ)」
と歌いますと

「それはヒロシ&みゆきの男と女のラブゲーム 」か「コブクロのmiss you」ではありませんか?と出まして、ええええー?コブクロの歌詞に「飲みすぎたのはあなたのせいよ」なんて歌詞があるんかえ!?と逆に驚かされました(笑)。ねーだろ普通。

はぁ……もういいです。仕事しよ……。

秋の高知海岸/本日のBGM

いつも取材の帰り、
高知海岸でほんの少し太平洋を眺める。

今日は特に夕日が美しかった。


満潮が近づいていた。



ふと向こうを見ると、
手をつないだ若き男女が散歩などして来よる。

で、どういうわけか、私の視界に入ってきて、
夕日を浴びながら、抱きしめあった。

なんなんだ、君ら!? 
ドラマの主人公か?!


たまらんことしてくれよるな〜、まっこと!
こんなに広大な砂浜で、
よりにもよって、どうしてわざわざ私の前で!?


しかし、憮然と立ち去るほど私は未熟者ではない。

こういう光景をみても、

微笑みながら、羨ましきことよ、と思える。

今の私には恋よりも、志があり、そちらの方が大事なのだから。

心中とても穏やかなりしことよ。


盛大におやりなさい、若者よ。
人生は打ち上げ花火なのだから!!!!
どーぞ、ご遠慮なく!


海はいいもんだ。

このダイナミックな波を見ていると、勇気が湧いてくる。


高知の海、誰がなんと言おうと、この海は土佐の宝物。


ロマンチックなお二人よ。
仲良く、しあわせにお暮らしよ。


私の目の前で今、熱烈抱擁中のバカップルに捧げます。
お聴きください。本日のBGM 

ON BENDED KNEES Moyz II Men

 (ブラジルの素人兄弟のエアボーカル 冷蔵庫前)

再び桂浜取材(2)またやっとんのか……夏!

保積アナたちと別れて、今日は家に戻って原稿書き。
折しも若宮八幡宮でおみくじを引けば「体力に注意」とタイムリーなお言葉。
この猛暑はまっこと、たまらんですわ。

私がいちばん活動しやすいのは秋。
外が水のように涼しく、生き返るような心持ちのあの空気。
キンモクセイの花の香りのするあの季節が恋しい……。 

なんちゅー入道雲……いつの間にこんな真夏になっちょったがぁ?……などとボヤき[:がく〜:]


とにかく上から下まで汗びっしょりで気持ち悪い〜。早く帰ってシャワー浴びようと思いつつ、この時期超ツライのはバイクでの信号待ち! 長!暑!頭がグラグラする、恵みの雨ぐらい降ってくれ〜などとブーたれちっ


ふと左手を見ると……海やわ!ぴかぴか そしてiPodから流れてくるのは「CAN'T GIVE YOU ANYTHING」!行くしかない!(またかよ!!?


キターーッ。スーパーブルー!


すげー照り返しだぁーッ!アチーッ、めった!砂がザマに焼けちゅう!どんっ


ってことで、またしてもやっちまいました、ザンブリコ。連日何やってんだ私は……。


まぁ、いいですよ。もう確実に日焼けしてるし。少し休んで、それからしっかり仕事がんばればえいでしょう?。いやー、さすがに正午の海は暑すぎるせいか、人っこひとりおりませんね(笑)。散々波と戯れて、余裕こいてる私の図。満ち潮だったらしく、大波かぶって下半身水浸し。一瞬ヤバいと冷や汗、ふん逃げたのバレバレ


この夏は「CAN'T GIVE YOU ANYTHING」が聞こえてくるたびにこれを繰り返すような気がする。いつまでもやってろって……2008年夏。完。
12>|next>>
pagetop